オーバル

爪の形のオーバルは、ラウンドの進化系。先端45度の角度で削ります。
ラウンドは、どちらかと言うと、優等生的なお上品な爪の形ですが、オーバルは曲線が細長く、繊細なイメージを持たせてくれます。

 

楕円形でラウンドよりも細い仕上り、そして全体的に丸みを帯びています。
オーバルの作り方は、爪の先端の裏側にエメリーボードを斜めに当てます。
両方のサイドから、中央に丸く削ります。

 

片方から同じ感じになるようにたまご型にします。
この時、一方方向に動かしてください。

 

より女性らしいというか、フェミニンという言葉が似合います。尖った先端、ステンレスボトル、たまご型がオーバルの特徴になります。
女性らしさ、妖艶なファッションなどに合うばかりではなく、先が尖っていることから、大きな爪や太い指、短い指の方向きとも言えます。

強度の面からいうと、細くなる分、弱くなってしまいます。
ということは、すぐに破れてしまうことから、強い爪のほうが良いようです。
自分で行ないたい場合は、削り方が技術が必要になりますから、最初はラウンドをマスターしてからでしょう。
その後の扱い方もオーバルは慎重になります。

ジェルネイルやケアカラーに適しています。
ネイルアートをするときに、自分の指や爪をよく考えてから行うと良いかもしれません。
オーバルはほとんどすべての女性の指に合うものです。

 

 

お上品さを兼ね備えていて、それでいて少し強度にかけますから、日ごろの行動もどことなく静かになったりして。
意外なオーバル効果です。